ケノンで背中を脱毛するにはオートモードを使おう!

ケノンで背中の毛を脱毛する
家庭用脱毛器のケノンは、数ある脱毛器の中でも一番人気で、楽天ランキングでも家電のランキングで1位を獲得します。

そんなケノンはセルフ脱毛が簡単にでき、サロンクオリティが自宅でできちゃうことから、かなり楽チンなのですが、ちょっと難点が…。

それは背中の脱毛がしづらいことなんです!

これはやっぱり自分でおこなうにはちょっときつくて難しいんですね。

鏡でみながら背中に照射しても、ちゃんと見えないので大変なんです。

難しいのは仕方ありませんが、できないことはないので、自宅で背中を脱毛するときの、ケノンの設定をご紹介します。

1,オートモードにすること!

ケノンをオートモードにする
ケノンにはオートモードと呼ばれる操作があり、「ピッ、ピッ、ピッ、パシュッ!」みたいな感じで、感覚をあけて自動で照射できるんです。
この機能にすることで、自分でボタンを押さずに自動で脱毛ができるのですね。

2,カートリッジをエクストララージにすること!

ケノンをエクストララージサイズにする
ケノンにはカートリッジと呼ばれる照射するための機器があり、用途にわけて付け替えれるのですが、これをエクストララージに取り替えます。

照射面積が大きいので、背中の脱毛がしやすいんですね。

他には顔などの細かい部位を脱毛できるカートリッジや、美肌のためのカートリッジなどもあるので、使い分けができるのです。

3,ケノンのハンドピースの根元を持つこと!

ケノンのハンドピース
ケノンのハンドピースの根元を持つことで、届きづらい範囲に照射することができます。

オートモードになっているので、ずらしながら照射できることで、どこに打ったかわかりやすいんですね!

このような感じでケノンで背中の脱毛をしてきます。

最初は結構難しいんですけど、なれちゃえば何とかできますね!

ただし、もし誰かにやってもらえるのならそっちのほうが絶対におすすめです。

ライスフォース